用語:「心の世代間伝達」

人の社会は、次の世代に価値のある文化遺産を伝えながら発展していく。風俗慣習、伝統文化、技術などはみな若い世代へと継承される。これと同じように、情緒の世界もまた育児と家庭生活を通して親から子へと伝達されることが知られており、これを心の世代間伝達とよぶ。

心の世代間伝達を理解することは、人の物事に対するその人固有の姿勢やさまざまな行動をより深くダイナミックに理解する糸口を与えてくれる。

出典:「子育て支援と世代間伝達―母子相互作用と心のケア」 渡辺久子著 金剛出版 p26-p27