行動主義心理学における弱化

  • 2018年5月23日
  • 2018年5月23日
  • 1view

行動主義心理学における弱化(じゃっか、Punishment)とは、ヒトや動物における何らかの周辺環境変化であり、それによってその動作・反応が将来再度発生する可能性を軽減させるものを指す。

まずは体験セッションを受けてみよう!

あなたが、いままでの自分の人生を振り返りながら、納得できる未来を一緒に探してみませんか?
話を聴くプロの越智がお相手いたします。
>体験セッションに申し込んでみよう

体験セッションに申し込んでみよう

まずは、あなたのための本当に自由な時間を体験ください。