用語:「ライフサイクル論」

エリク・ホーンブルガー・エリクソン により提唱された年代別の発達段階論のこと。

時期:発達課題:課題の中で獲得する強さ
乳児期:「基本的信頼 対 基本的不信」:希望
幼児前期:「自立性 対 恥・疑念」:意志
幼児後期:「自主性 対 罪悪感」:目的
学童期:「勤勉性 対 劣等感」:適格
青年期:「同一性 対 同一性拡散」:忠誠
成人前期:「親密性 対 孤立」:愛
成人期:「生殖性 対 自己停滞」:世話
高齢期:「統合性 対 絶望」です。:賢さ・英知