発達

  • 2017年8月8日
  • 76view

人間の一生は、受精の瞬間から死に至るまで変化の連続です。
その変化のことを心理学では発達とよびます。