用語:「道徳性発達理論」

ピアジェの理論を推し進めたコールバーグによって、提唱された理論。コールバーグによると、道徳性の発達は、3レベル・6段階にわけられる。

レベル1:慣習前水準

第一段階_従属・罰志向

第二段階_手段的・相対的志向

レベル2:慣習的水準

第三段階_よい子志向

第四段階_秩序維持志向

レベル3:慣習後水準

第五段階_社会契約的な法志向

第六段階_普遍的な原理志向